忍者ブログ
  • 2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/15 21:29 】 |
高麗人参(朝鮮人参)について 西洋医学からも大きな期待
2千年の間、高麗人参(朝鮮人参)の効果は経験的に実証されてきましたが、科学的にその有効成分が何であるかを、近年まで分析することはできませんでした。
西洋医学では、高麗人参(朝鮮人参)に限らず、多くの漢方薬や民間薬を
有効成分が証明されていなかったことから、医療の現場で用いる機会も少なく、薬草の多くが、とにかく非科学的に見られてきたのです。

高麗人参茶
しかし、医学の研究が進むにつれて、高麗人参(朝鮮人参)に対しても
科学的な分析が行われ、その薬効が次々と立証されはじめました。
たとえば糖尿病の血糖値を正常な状態に戻し、口の渇き、多尿、疲労感、精力減退などを改善する効果があることが、西洋医学においても認められるようになったのです。
高麗人参(朝鮮人参)は、よく肥えた土の中で長い年月をかけ、じっくり
育てられるので、豊富なミネラルやビタミンを含んでいます。
ミネラル類では、カルシウム、カリウム、マグネシウム、マンガン、鉄、銅、リン、アルミニウム、パナジウム。中でも肝機能促進、コレステロール低下、血圧降下などに優れた効果をもつコリンが0.1パーセントから0.2パーセントも含まれるのは驚異です。
ビタミン類ではビタミンB1、B2、B12、特にB12には増血作用があり、貧血などの改善に役立ちます。
それだけではありません。
消化酵素であるアミラーゼや、大脳や延髄のはたらきを活発にする揮発性油(セスキテルペン類)も含まれています。
高麗人参(朝鮮人参)の有効成分として、最も重要なものが人参サポニン
です。
ジンセノサイドともよばれ、強心、血行促進、胃腸機能の
促進、鎮静、精神賦活、内分泌機能促進、血糖調整、血圧調整、脳下垂体や副腎系の活性化、たんぱく同化促進、ガン細胞毒の抑制、造血、増精子などの効果があり、この成分こそが広範な薬効の秘密なのです。
咳止めとして用いられるキキョウ根のサポニンや大豆サポニンなどは有名ですが、サポニンには大量に使うと血球を溶かしてしまうという問題があります。
しかし、人参サポニンに限っては、溶血の心配なく飲むことができるので、貧血に悩む方にとっても安心です。
高麗人参(朝鮮人参)に含まれる多くの有効成分は、1つひとつ単独で
用いても、効果の高いものばかりなのですが、それらが互いの効果を高め合う相乗的な関係にあることなどを考えた場合、やはり単独成分で摂るよりも、自然の恵みにあふれた優れたバランスのカタチで摂ることをお勧めします。

高麗人参茶

高麗人参濃縮エキス 3個セット
高麗人参濃縮エキス 3個セット





こちらもどうぞ!

神戸クリニック アイレーシック 視力回復
神戸クリニック アイレーシック体験記 僕が視力回復で新しい眼を手に入れるまで

スタンフォード白熱教室に学ぶ起業家精神
スタンフォード大学で行われているティナ・シーリグ先生の「起業家育成コース」

FP技能士 ファイナンシャル・プランナー 試験
FP技能士(ファイナンシャル・プランナー)の試験を受ける前に知るべきこと!
PR
【2011/12/18 14:31 】 | 健康
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>